マニッシュのプロフィール

マイケル‘マニッシュ’ロビンソン
Michael ‘MANISH’ Robinson

1965年9月29日に、トリニダッド・トバゴ共和国の首都、ポート・オブ・スペインの当時から、地元の幾つかの人気パンバンドのパンヤードや、カリプソニアン(伝統音楽「カリプソ」を歌う歌手をそう呼ぶ)が所在する、下町ベルモントで、母パール・ロビンソンと、父ジョージ・ロビンソンの四男子として生まれる。 備考:現在、長男ロジャーは、トリニダード・トバゴ大学UTTにてパンの調律の講師。また、チューナーとして活躍。 次男イアンは、楽器製造者でもある。 三男カートは、公立学校のパンオーケストラの指導や、地域のバンドのアレンジャーとしても活躍している。 幼少の頃より、地元の人気バンドSUPER STARS(現在はSUPER SONICS)のバンドリーダーとしてメンバーの育成に尽力していた父ジョージより演奏指導を受ける。

 8歳の時から、現地のカーニバル時に行われるパンバンドの大会「PANORAMA」に参加、10代の時には当時のビッグバンド「PANDEMONIUM」(現在は解散)の海外ツアーに参加、ヨーロッパ各国や、合衆国、カナダで活躍。同バンドのアレンジャーで、日本にも数回訪れているRAY HOLMAN氏が、MANISH(「子供なのに大人のような振る舞いをする」という意味)という芸名をつける。

 8歳の時より、父のバンドのメンバーや、地域のバンドのメンバーに、楽器指導をするようになる(この行為は、現地の若手名プレイヤーであれば、依頼があれば行う人が多い)。その頃、ローランド・ハリギン氏や他数名の優秀な調律師のパンヤードで、製作助手を務めるようになる。同時期に、現地の有名ビッグバンドPHASE II PAN GROOVEに参加、同バンドのアレンジャーで日本でも過去多数コンサートを行い、CDも発売されている、本国でも人気の高い、BOOGSIE LEN SHARP氏から演奏者としての道を歩むように支持を受けるが、本人の意思で、指導と楽器製作を中心とした活動を行う。
20歳の時、当時現地の国立大学UNIVERSITY OF WEST INDIES(西インド諸島大学)で行われたサマースクールのパンの講座に参加、同講座の6週間の課程を修了。この頃より、楽器の演奏、指導、製造を職業とするようになる。同年、米国ニューヨーク州ブルックリン地区の24公立学校スチールオーケストラ設立のため楽器製作を同地区の教育委員会より依頼される。ロビンソンが製作し、DENZIL FERNANDEZ氏が調律。

 

日本来日から現在

1993年、宮崎のシーガイアより依頼を受けパンバンドとして来日。約1年間の契約後に日本で音楽家として独立し事業を始める。日本ではじめてのトリニダード人がスティールパンを教える教室を始める。

 日本では、演奏、演奏指導、バンド指導、楽器の製作、チューニングなどを行います。

    2008年宮崎県から神奈川県横浜市へ拠点を移しました。

 2015、2017年はオーストラリアで行われるPanz Festでの演奏指導も行う。隔年で行われるイベントには今後も参加し指導を行います。2019年も参加予定です。

 2016年BSジャパン の番組『EARTH BEAt 大地に響け!120人のスティールパン』に出演。トリニダードでSupernovasのバンドのドキュメンタリーの密着取材を受ける。

 

演奏指導・楽器のレンタル

Dreamas Come True(Winter tour 1999)
藤木直人(Summer Tour 2004)

天才テレビくんMAX(2005年)
幸せ家族計画(TBS)

 

レコーディング

Avex Trax(Little Tempo)
Columbia Japan(Tin Dollars, Manish also arranged and performed in their CD)
Coconut Palm Records(Satori Shiraishi, Manish also performed in his CD)

ナオト・インティライミ『Nice catch the monent!』アルバムの『Brand new day』をスティールパンで参加。

 

指導するスティールパンバンドやスクール

Sonics Tokyo Steel Orchestra

Ito Spa-rks

Sonics Fukuoka

神奈川県横浜市(キッズ、一般)

プロフェッショナル・パーカッション(高円寺)

 

ケアホーム、幼稚園・保育園の誕生会などのイベント、代々木公園などでカリブフェスなどでも演奏をしています。

スティールパンの製作、スティールパンに関するスタンドやマレットの販売も行っています。毎年夏にはスティールパンのチューニングを行っています。

 

★★★取材やお仕事に関する問い合わせ★★★

pannist1jp@yahoo.co.jp

045-568-2793

へご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初来日より現在におけるまでの主な業務
Some works of Manish 1993-2009

Manish teaches, manufacture, perform and arrange pans.

Pan rental to followings;
Avex Trax(Little Tempo)
Columbia Japan(Tin Dollars, Manish also arranged and performed in their CD)
Coconut Palm Records(Satori Shiraishi, Manish also performed in his CD)

Rental & Teaching to following Japanese Artists;
Dreamas Come True(Winter tour 1999)
Naohito Fujiki(Summer Tour 2004)

Appeared on such Japanese national TV programs as;
Tensai TV-kun Max(broadcasted by NHK, Nihon Hosou Kyokai. Japan’s most popular long run variety show for kids)
Shiawase Kazoku Keikaku(broadcasted by TBS, Variety show on prime hour)

Local shows in those prefectures broadcasting in Kyushu area Japan;
KTV(Kagoshima)
MRT, UMK(Miyazaki)
FBS(Fukuoka)

Manish’s pan schools locates in;
Koenji, Tokyo
Yokohama, Kanagawa
Misato, Saitama
Tenjin, Fukuoka

Teach and arrange to followings;
Sonics Tokyo Steel Orchestra
Sonics Fukuoka Steel Orchestra
Ito Spa-rks
Hiratsuka, Kanagawa
Yamguchi prefecture

Manish had concerts all over Japan within 15 years.

Samples of Manish’s products

 

 

 

 


YOU CAN PUT PAN PHOTO HERE